月別アーカイブ: 2016年5月

結局

三男君の早朝バッティング練習はなくなってしまったようです。
そりゃそうだ。
2年生もいるんだから、B戦に出られる1年なんかは決まってるからね。

二男は仕事から帰ってきて今現在店の前で、後輩と一緒に話しています。
部活ってやっぱり良いものですね。

大人になってもそういう絆みたいなものは存在するんだろうね。

GWの時も小学1年から作新まで一緒に野球をやって来た仲間と、お互い軟式野球をやることになり毎日のように練習しに出かけてました。
スポーツは良いです。

今年は恵まれてる。

三男君、明日は朝7時からバッティング練習らしい。
そんなこと、二男の一年生の時にはなかった。

部員が少なくてそうなってるのか?
部員の実力がなくて、そうなっているのか?

その辺はさっぱり?

それでも、親としてはやっぱりグラウンドで練習が出来ると思うと嬉しいです。

三男はこれまで二男ほど環境に恵まれて来なかっただけに、こう言う事もあるんだな、と思ってます。
学童、中学でもあまりつるむこともなかったけど、最近は朝待ち合わせて出かけたり、仲間と一緒に帰ってきたりと変わってきました。

これも、環境なのかな?とも思います。

最近は

ブログ的には仕事の内容やサービスについて書くのが良いのかな?とも思いますが、日常的にとなるとそうもいかない。
やっぱり野球がらみの話が増えていきますが、最近ではお客様達の野球好きな方々もチェックされているようですので役割は果たしているのかな?と言う認識です。

そこで、三男はと言うと今のところ練習機会は与えられているようです。
ネット上にチーム事情を公開することは当然内容的に限定されますので、二男と三男の様子やそのまわりの小さい環境についての事のみです。

二男と比べると、やはり部員の数が違うのでしょう。
3年は40人を超えてますので全体には百人いますが、2年は30人いないし、1年は31人ですので、秋には60人もいないと言うことになります。
二男の時には80人でしたから、チャンスは格段に増えます。
そのかわり、選手層は薄くなっていますので、甲子園を狙うには相当な努力が必要でしょうね。
チャンスが多いのは親としては嬉しいですが、大変なことも知っているだけに頑張ってもらいたいと思います。

三男は取りあえず二男の後にやっていますので、色々と進んでいます。
ウエイトもやっていましたので、現在ベンチプレス60kg 10回 3セット、デッドリフト85kg 10回 3セット等力は進んでいますし、身長も若干大きいかもしれません、高校1年当時と比べてですけど。
ただ、体重がなかなか増え始まらないですが、筋肉量が増えてきましたので、もう少し経てば増えて来るのではないかと思ってます。

また、時々三男と作新学院野球部の話を書いて見ます。

春季大会

平成28年度の春季高校野球栃木県大会は作新学院連覇ならずで、ベスト8で栃木工業に5:8で敗退しました。
残念です。
3日に応援予定していたのに、残念でなりません。

本日は作新学院野球部の新入部員の保護者会合がありました。
応援グッズの注文やら、連絡の確認やらとやるやつです。

ママが行ってきました。
帰りにグラウンドを見てきたようで、三男がグラウンドでノックを受けていたようです。
かなーり、興奮気味!
今日は大会で敗戦の後だし、明日は練習休みだろうから、1年を試すためにやってたのではないかと思われます。
特待でなくても、良さそうな選手を見極める練習ではないのかな?と思ってますが、ママは三男が練習に参加している姿に興奮して凄くひいき目になっています。
三男、いけるよ!みたいな感じ。

まあ、良いと判断されれば、今後もグラウンド練習に参加させてもらえるかもしれないけど、失格となればお掃除隊だからな。
今日がこれからの運命の分かれ道って事かな?

三男のこれまでの頑張りと経験が出てくれれば良いけどね。

今後の楽しみだね。