野球と言うか、スポーツ全般

高校野球まで子供を見てきた期間は、次男の小学1年の西あかつき入部以来15年目を迎えました。
それはいろいろなことがあり、いろいろな選手がいました。

昔も今も、スポーツは子供のころ、学童の頃、または、それ以前が大切と言うことに疑問はないですが、さらにそういう考えしか無いと感じています。

子供の野球と馬鹿にするととりかえしがつかないとだけ言いたい。
それも、大切なのは低学年から。
そこに目を向けて学童は活動してもらいたいね。


コメントを残す