心の中で

仕事をするようになって今年で31年となりました。
高校生の時も土曜、日曜は毎週朝から営業終わりまで、平日も学校から帰ってきて毎日お客さんのシャンプーとマッサージをしてました。
コンテストに挑戦し、色々な勉強会に参加し、色々な方々にお世話になりながら実績も残して来ました。
さすがに歳も50歳となり感性的には古い部類になっているのかもしれません。
または、時代がかわり価値の高いものから安価なものへの興味の方が関心が高いのかもしれません。

エッフェルにエジソンにがプレゼントしてくれた録音再生が出来る蓄音機に声を残すという初めての体験をするときにその声、話は、後世に残るであろうそのメッセージとして未来の子供達へ語りかけた内容でした。
偉人とは正直で、なんて真っすぐな人何だろうと思います。

そんな私もかなり正直な仕事をしてきたつもりですし、いつも仕事をしながら、髪の癖や、流れ、毛量や、切り具合を判断し、やつて来ました。
誰でもそうであろうと思いますが、私の場合はかなり頭の中で会話をするように考えているので、話をしながら仕事をすると実は思ったような仕上がりにならないこともあるくらいです。
でも、現代では接客はとても大切で、そうも言ってられないと言うのが現状で、実際初めての方などは、私もなれてないということもあり、なかなかうまく話せないこともあります。
が、そういう時は結構仕事が初めての方でも、かなりうまくいった感があることがあります。
しかし、感性の違いか、楽しさをもとめての事なのか、固定率の高いお客さんは、どちらかと言えば話が出来た方の方が多い気がします。

どんな形であっても、自分の勉強してきたことをいかして、しっかりとした仕事をすることは大切だといつもおもっています。

エッフェルのメッセージが心に響きます。
kon

ヘアーサロンカガワ


心の中で」への2件のフィードバック

  1. 作新学院グランドは、練習試合時に一般の人も観戦できますか?

    1. こんにちは。
      ゆうとさん!
      作新学院硬式野球部の練習試合は一般の方も観戦できます。
      正門より入り、左方向へ進み、校舎の後ろ側に回り込むように右へ進むと総合体育館があります。
      そこの左手側に硬式球場があります。

      応援よろしくお願いいたします。

コメントは停止中です。