人の能力って?

ヘアーサロンカガワとしては、皆さんご存知の通り野球に力を入れています。
運動をすると言うことを考えると、ワタシ的にはある程度答えが出ています。

よく、運動センスとか言う人がいますが、運動センスってなに?って思ったりします。

野球センスってなに?って。

ワタシ的には野球に関しても、運動に関しても、より良い選手になるための答えには行き着いています。
もちろん、選手の個人的な条件も加わりますので、必ずしもメインの選手になれると言う話をしているわけではありません。
背丈や、筋力、関節、身体の骨の長さのバランスなど、あげればきりはないですね。

ただ、この話は難しい話ではありません。

神経が発達する過程でどんな経験をするかです。

それを人はセンスとよんでいます。

最近、子供達に新しいイベントが話題になっています。

映像と、体験をミックスした取り組みです。

書いた絵が、3Dで動くとか、足元に花が咲く映像が浮かび上がるとか。

この体験を通じて、子供達が大人になって新しい世界を想像するようになると、今は思いも着かない事を作り出すと考えられています。

果たしてそうなのか?

現実を知らないで、そうなるのか?

私の知る限り、身体を動かす能力は、現実体験によって導かれるとかんがえています。

クリエイティブな世界でも、仮想現実だけで、物事の本質を捉えるとは考えられないです。

インドアにはまり、現実におこっていることは、情報で手に入れれば知ったことになるという誤解が将来、良い結果を産むとは思えないです。

どうなるのだろうか?

運動センス、良い子を育てるチャンスは限られてます。

ヘアーサロンカガワ


コメントを残す