カットって

カット技術に関しては高いものを持ってます。
コンテストの現役選手の頃はパーマをかけたメンズスタイルのカット競技に出ていました。
関東甲信越地区の各県代表選手が35~37人ほどいて決められた時間内でカットとブローをします。

入賞は出来ませんでしたか、だいたい10位くらいでした。
かなり高い水準です。

そして現在、そのテクニックで栃木県組合の技術講師もしています。

道具も進化して、髪の軽さを表現してなおかつ髪の表情を表現するような仕事が早く出来るようになりました。
従来は毛先が軽くなりすぎてパサパサ、スカスカとなり艶が悪いスタイルが多かったのですが現在は超特殊なスキバサミを取り入れて技術レベルが上がった感じです。

使い方を色々と変えながら仕事に取り組んでます。

ヘアーサロンカガワ


コメントを残す